JTBの海外危機管理サービス【アラート☆スター】のお知らせ

海外渡航者様へ危機管理は万全ですか?
  JTBの海外危機管理サービス【アラートスター】   

 

JTBでは海外危機管理 サービスを開始しました。

昨今増えている テロ、地震、津波、暴動に対して
渡航者(出張者、駐在員)へ直接、第一報や次の行動アドバイス、状況経過を24時間 いち早くメール配信するサービス です。

日本国内にいる管理者へは、毎日ニュースをチェックせずとも、

渡航者の旅程(居場所) に沿って、必要な情報だけを即時配信いたします。

 

概要 

グローバル化の進展とともに、日系企業の海外進出や商談等での出張は大きく増加しています。その一方、海外で危険に晒される可能性が高まっていることも認識せざるを得ません。近年多発するテロや誘拐はもとより、病原菌や自然災害まで様々な危険に対して早急な対応が必要でしょう。JTBでは、総務ご担当者様のご負担軽減、海外渡航者様に対しての「安全配慮義務」への効果的な具体策などを考慮して、海外渡航者様の安心・安全をサポートする危機管理に特化したメール配信サービス「アラート☆スター」を開始いたします。

アラートスター図.jpg

 

サービス概要 

  • 出張者行動一元管理機能:危機管理担当者様用の管理画面ですべての渡航者様の行動とリスクエリアを一元管理。
  • アラートメール自動配信機能:アラートメールは渡航者様と管理者様に向けて同時に発信。24時間管理者様に代わり対応。
  • グローバル情報収集機能:全世界からの危機管理情報をまとめて収集。必要な情報は随時配信。
  • E−ラーニング機能:PCでもモバイルでも、時と場所を選ばずに実施OK!社員の皆様の"危機対応能力"トレーニングを!
  • 日本語でアラート情報を配信:別途オプショナル機能として、日本語にアラートを翻訳してピンポイント配信。

主な配信内容 

デモ情報、テロ計画、治安速報、ストライキ、自然災害、津波情報、伝染病情報など

本サービスの導入メリット 

渡航者様が"いつ・どこに"いて、アラート情報を受信しているかを地図上で把握でき、緊急時の初動に向けたスピードアップ、効率化が可能になります。

総務ご担当者様の声 

  • 出張社員への安全配慮は24時間必要(ご担当者様の業務負担が増大)
  • 危機発生時の初動動作に指針がない
  • 出張社員に適切な危険情報を配信できていない
  • 危機管理に関する専任担当者がいない

 

お気軽にお問い合わせください。
アラート☆スターに関しての詳細は、こちらの資料(PDFファイル)も併せてご覧ください。

(お問い合わせ)

株式会社JTBコーポレートセールス

霞が関第四事業部  担当:日向 裕二   

TEL:03(6737)9322 

E-mail:y_hyuga243@bwt.jtb.jp    

HP: http://www.jtbbwt.com/  

▲このページのトップに戻る