自由民主党「展示会産業 議員連盟」 第11回総会にて、見本市中止問題を討議 (2018/1/31)

2018年1月31日、自由民主党「展示会産業 議員連盟」の第11回総会が開かれ、日展協から石積会長、越野副会長、荒井副会長、吉田副会長をはじめ、会員20名が出席しました。
総会では、「見本市 中止問題」の状況について話し合われました。
議員連盟の会員である国会議員からは、「この問題ははますます深刻化している、もう一歩知恵を絞って、さらなる対策を」と、経済産業省、東京都へ求める意見が上がりました。
また、発言を求められた石積会長は「今日は日展協から20名もの会員が参加したが、オリンピックが近づくにつれ、それだけ問題が深刻化している、ということです。現時点で、オリンピックの開催期間前後、20か月の平均利用可能面積はビッグサイトの35%であり、仮設館を合わせても、54%にとどまっている。物理的に半分になってしまうということです。調整にどれほど力を尽くしても、多くの展示会が中止・大幅縮小になります。そうなれば、出展する中小企業に打撃を与え、ひいては日本の競争力を低下させる深刻な事態となります。是非、抜本的な対策を切望します。」と述べました。

【出席議員(敬称略)】
甘利 明 最高顧問(衆議院議員)
北村 誠吾 副会長(衆議院議員)
左藤 章 副会長(衆議院議員)
薗浦 健太郎 幹事長(内閣総理大臣補佐官、衆議院議員)
原田 憲治 幹事(衆議院議員)
秋元 司 幹事(国土交通副大臣 兼 内閣府副大臣 兼 復興副大臣、衆議院議員)
牧原 秀樹 幹事(厚生労働副大臣、衆議院議員)
笹川 博義 事務局長(環境大臣政務官、衆議院議員)
石崎 徹 事務局次長(衆議院議員)
中谷 真一 事務局次長(衆議院議員)
長坂 康正(内閣府大臣政務官 兼 復興大臣政務官、衆議院議員)
福田 達夫(防衛大臣政務官 兼 内閣府大臣政務官、衆議院議員)
逢沢 一郎(衆議院議員)
浜田 靖一(衆議院議員)
平沢 勝栄(衆議院議員)
城内 実(衆議院議員)
中山 泰秀(衆議院議員)
佐藤 ゆかり(衆議院議員)
井上 貴博(衆議院議員)
神山 佐市(衆議院議員)
細田 健一(衆議院議員)
務台 俊介 (衆議院議員)
上野 宏史(衆議院議員)
船橋 利実(衆議院議員)
泉田 裕彦(衆議院議員)
木村 次郎(衆議院議員)
二之湯 智(参議院議員)
江島 潔(参議院議員)
赤池 誠章(参議院議員)
石井 正弘(参議院議員)
三宅 伸吾(参議院議員)

 

【日展協からの出席者】
会   長 石積 忠夫
副会長 越野 滋夫
副会長 荒井 一則
副会長 吉田 守克
はじめ、計20名

 

 
▲このページのトップに戻る