展女会トークリレー (NO.6) 湯川 智子 株式会社サピエント代表取締役CEO 「MICE 経験と会社経営」(2015.02.02)

『MICE 経験と会社経営』

 

 

yukawa_photo.jpg


湯川 智子(ゆかわ ともこ)

株式会社サピエント
代表取締役CEO

上智大学短期大学部英語科卒。東京都出身。

自動車メーカー宣伝部販促課勤務を経て、1982年MICE専門の人材サービス会社を創業。その後大手企業JVで人材育成・マーケティング関連企業を2社設立。平成21年5月 日本展示会協会(JEXA)展示会大賞人材育成部門最優秀賞受賞。

2012年8月 株式会社サピエント(https://www.sapient-inc.co.jp/)を設立し、代表取締役社長CEO就任

・一般社団法人ニュービジネス協議会副会長
・公益社団法人経済同友会幹事
・学校法人上智学院評議員。

趣味は料理、特技は親孝行。


yukawa_joshi.jpg

女子だけで会社呑み〜築地場内で仕入れた牡蠣を開けるのは湯川さん担当がお約束(笑)




 

 










本番日は何があっても絶対に動かせません。定められた準備期間内に様々なジャンルのクライアントのご要望を実現します。
「今回のコンベンションご来場者の導線最適化は」
「たくさんの商談を成立させる為の商品プレゼンスは」
私達サピエントは最適な運営とおもてなしのプロ集団です。

とはいえバックヤードではこんな会話が飛び交います。
「じゃあこの案件、誰がやるの? いつまでに納品? マジ? 全然時間ないよ〜!こういうの最適なのはイノシシ年の人だよね!私には無理かも」
「泣きごと言う前にまずはオペレーションプランとスケジュール表とやることリストすぐ作って!」「うんうん、、、」「よっしゃ〜」「大丈夫、こっちに任せろ☆」

そんな毎日を重ねて何と30余年が過ぎました。一体どれだけのビジネスモデルを勉強したか・・・まるでたくさんの人生を経験させて頂いたような「得」な人生、感謝しています。
そう、MICEってお客様という窓を通してたくさんの未来を見ることが出来る仕事です。
結婚しても旦那様は多くて数人、たくさん転職しても勤務できる企業は多くて10社。だからこの仕事は刺激的で面白い! これからもっと女子が活躍できる領域だと思います。

経営の大切な三つの要素と言われる「ヒト・モノ・カネ」
それって私たちのいつもの仕事と同じじゃない?
そうなんです、我が愛するサピエントの女子軍団は事業創造のプロでもあります。
サピエントは4社目の起業で、私の人生の集大成でもあります。年一回決算日に行う箱根の合宿では来期の事業計画を確認し、実行計画を練り上げます。その中でお約束の新規事業のアイデアフラッシュ。面白いだけでは駄目で、如何に実行できるかのリアリティが一番の評価基準。そんな現実性も女子は強いし、MICE で培ったおかげです。

日本展示会協会の石積忠夫会長が2015年新年のご挨拶で「コンベンション業界は3倍になる!」と力強く仰ってました。そんな風を受けて、そしてたくさんの実績を踏まえて、私達サピエント女子軍団は新しい事業にチャレンジしたいと考えています。

女子が活躍するには大きな器の素敵な男子の応援が必要です。MICEが女性の活躍推進の筆頭分野になる事を願ってやみません。

 

 

 

 

 

 

 

 



▲このページのトップに戻る