【経済産業省】DX推進指標の展開と自己診断結果の収集について

経済産業省ではデジタルトランスフォーメーション(DX)による企業の競争力強化を推進するため、DXの取組み状況を可視化する自己診断である「DX推進指標」を本年7月に公表されました。

また、同省では、今後、各企業から自己診断結果を報告いただくことにより、我が国におけるDXの取組状況と自社での自己診断結果との比較が可能なベンチマークの作成を予定されているようです。

この度、各企業において、「DX推進指標」を用いた自己診断を是非実施するとともに、診断結果を報告願いたいとのご依頼を経済産業省より受領いたしましたので、お知らせいたします。

ご依頼事項の詳細については、以下の「『DX推進指標』の周知及び自己診断結果の報告について」をご参照ください。

※「DX推進指標」の周知及び自己診断結果の報告についてhttps://www.nittenkyo.ne.jp/image/190902_DX_irai.pdf

※【法人名】提出様式:DX推進指標回答フォーマット
(経済産業省のHPより直接ダウンロードされます)https://www.meti.go.jp/policy/it_policy/dx/format_inquiry_dxpi.xlsx


※参考HP 
産業界におけるデジタルトランスフォーメーションの推進https://www.meti.go.jp/policy/it_policy/dx/dx.html

デジタル経営改革のための評価指標(「DX推進指標」)https://www.meti.go.jp/press/2019/07/20190731003/20190731003.html

▲このページのトップに戻る