新型コロナウイルス感染症への対応について(2020.02.27)

新型コロナウイルス感染症への対応について 

 

新型コロナウイルス感染症の現状は、依然として予断を許さない状況にありますが、当協会では、これまでに2月20日(木)に厚生労働省が発表したメッセージ、2月21日(金)に東京都が発表した「都主催イベントの取扱いについて」を皆様にお知らせし、慎重な対応方お願いしてまいりました。

 

本日(2月26日[水])、総理大臣官邸で開催された第14回新型コロナウイルス感染症対策本部において、総理大臣が「・・・その上で、政府といたしましては、この1、2週間が感染拡大防止に極めて重要であることを踏まえ、また、多数の方が集まるような全国的なスポーツ、文化イベント等については、大規模な感染リスクがあることを勘案し、今後、2週間は、中止、延期又は規模縮小等の対応を要請することといたします。・・・」と述べました。


当協会といたしましては、上述の総理大臣発言を重く受け止め、会員各位のご理解とご協力を得て、可能な範囲内で政府の方針を尊重したいと考えます。


ついては、会員各位におかれましては、引き続き情報収集に努め、新型コロナウイルス感染症への対応について、従来にも増して慎重に対応されるよう要望いたします。


なお、上記に引用いたしました総理大臣発言の詳細については、以下のURLを参照ください。

 

※ 新型コロナウイルス感染症対策本部(第14回)
https://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/actions/202002/26corona.html

▲このページのトップに戻る